C-PAKS [手のひら静脈認証 出退勤管理システム]
C-PAKS [手のひら静脈認証 出退勤管理システム]

手のひら静脈認証 出退勤管理システム
C-PAKS の特徴

C-PAKS[手のひら静脈認証 出退勤管理システム]

非接触型 手のひら静脈認証装置を使用!

出退勤の代理打刻を100%防止致します。

セキュリティの強化!

タイムカード等のサプライ用品不要!(コスト削減!

ペーパレスによるECO化!

変動シフト、応援機能対応!

交代勤務に応じた残業計算が自動で行えます。
(普通残業、深夜残業、休日残業の設定もお客様により自由に設定して頂くことが出来ます。)

シフトパターンを自由に作成が行えます(MAX「99」パターン)

業務効率アップによる、人件費削減!

勤怠システムをお持ちのお客さまの為に! 勤怠ソフトと連携!

お客様の勤怠ソフトへのデータ連携を行います。(Add On開発要

お客様の給与ソフトへの連動!

勤怠集計(普通残業、深夜残業、休日残業、実働時間 等)処理、
 変動項目(控除、支給 最大5項目)の入力が可能となり、CSV形式でデータ連携を行えます。

連携レイアウトはお客様にて自由に設定が行えます。(Add On開発工数が不要!開発費用の削減!

C-PAKS[手のひら静脈認証 出退勤管理システム]の製品カタログ・ダウンロードはこちら C-PAKS[手のひら静脈認証 出退勤管理システム]の導入実績はこちら

手のひら静脈認証 出退勤管理システム
C-PAKS の概要

勤怠管理(給与連携)→ 勤怠管理(給与連携)

C-PAKS[手のひら静脈認証 出退勤管理システム]の製品カタログ・ダウンロードはこちら C-PAKS[手のひら静脈認証 出退勤管理システム]の導入実績はこちら

手のひら静脈認証 出退勤管理システム
C-PAKS のシステム要件

システム構成

C-PAKSパッケージソフト

手のひら静脈認証装置

 ※パソコンについてはお客様でご用意をお願い致します。

動作環境

適用OS

 Windows 2000 Professional(SP4以降)
 Windows XP Professional(SP2以降)
 Windows XP Home(SP2以降)
 Windows Vista(32Bit版) ※StaterEdhitionを除く
 Windows Server2003(SP2以降)
 Windows Server2008(SP2以降)
 Windows 7(32Bit版)※Starter,Home Basicを除く全てのエディション
 注)Windows 7のWindows XP Modeでの動作は保障致しません。

製品価格

C-PAKSの製品価格等については、下記の電話番号にお問い合わせ、資料請求をお願いいたします。

C-PAKS[手のひら静脈認証 出退勤管理システム]のお問い合わせ・資料請求はこちら

製品カタログ

C-PAKSの製品カタログは下記よりダウンロードしてください。

C-PAKS[手のひら静脈認証 出退勤管理システム]の製品カタログ・ダウンロードはこちら
このページのトップへ